OSAKA-HIKARI.com 光のまちづくり計画 OSAKA LIGHTING PROJECT
英語ページへ
HOME プロジェクトの紹介 光の都市軸 光の暦 光百景 光のまちにインタビュー ダウンロードページ プロモーション活動
新光百景フォトコンテスト

2016年12月16日〜2017年1月31日まで実施しました「大阪夜景フォトコンテスト」 にたくさんのご応募をいただき有難うございました。

このたび光のまちづくり推進委員会関係者による審査の結果、各部門の入賞作品が 決定しましたので各賞を発表いたします。


春の大阪 ベストポジション
作品名: 春の大阪 ベストポジション
撮影: 笠井 忠
視点場: 源八橋から望む銀橋と大阪城。
大川に架かる源八橋から望む大阪の夜景。
銀橋と大阪城のライトアップが望める、大阪を代表する視点場です。特に桜の時季は美しく、水上バスは川面を青く染め進んでいきました。



光水スクリーン
作品名:

光水スクリーン

撮影者: 甲斐 匠
視点場: 中之島公園。
定期的に吹き上がる水のアーチに彩る光が浮き上がり、水と光のコラボが堪能出来る視点場です。ベンチに座りながら眺める事が出来ます。

あべのハルカスから望む大阪の街
作品名: あべのハルカスから望む大阪の街
撮影者: のっち
視点場:

あべのハルカス。
日本一の高さを誇るビルからの眺めは爽快です。


闇に負けるな好奇心 工場夜景
作品名: 闇に負けるな好奇心
撮影者: ナガウニ君
視点場: 高石市高砂2丁目。
工場夜景は兵庫の尼崎や三重の四日市が有名ですが、どっこい、大阪にもあるのです。

大阪のグランドキャニオン
作品名: 大阪のグランドキャニオン
撮影者: Tommy
視点場: 大阪ミナミ光マッセ(なんばパークスの上) 。
この場所はアクセスが良く、仕事帰りやちょっとした時に立ち寄りやすい。 ・気にいっている理由 上から見ると、人が小さく見え、建物の大きさとの対比で迫力がある。 建物の曲線と、ライトアップの滝がダイナミックで美しい!
 


<お問い合わせ>

本フォトコンテストに関するお問い合わせは、お問い合わせフォームよりお願い致します。
本コンテストの募集要項(開催概要)はこちら

 
ページトップへ

Copyright(c) OSAKA-HIKARI.com. All Rights Reserved.